ふと

ふと出会った道端の草花、不思議な場所、ふと手にした興味深い本..。.日常の中のふとしたことを綴ります。

ジャングルと白い花、そして古城

きょうも新緑のドライブ行ってきました(一応、用事のついでです^^;)\(^o^)/ ちょうど帰校の時刻。昔も今も同じだなあと思ったのは、こんな光景↓↓ ちょっとばかし、ランドセルの色は違うけど^^;

初めての渓流釣り♪

穏やかな晴天の続く四国地方。この穏やかな、2016年の新緑の土佐を楽しんでおこうと、きょうは仁淀ブルー(正式名は仁淀川)の上流辺りまで行ってきました。

四万十の靄に包まれて

念願のTシャツアート展まで足を延ばした後は、四万十の山間へ。東西に長い高知県。四万十市(旧中村市)の辺りは、幡多(はた)地方と言って、幡多出身の方と話すと、同じ土佐人とは思えないほど言葉もイントネーションも違うのですが、それはさておき、中村…

みかんとおはなの森

♪♬蜜柑の花が咲いている?っていまの季節なの、知っていました?? そう、蜜柑の花はいまが満開。お花が咲いているだけじゃなくって、辺り一面もうほんと甘〜いバニラみたいなとろけそうな香りでいっぱい〜。ミツバチの気持ち分かる〜。森の中に吸い込まれそ…

昨日も花、今日も花‥???

なんだか、♪今日もコロッケ、明日もコロッケ♪♪っていう歌?が頭をこだましていますが、昨日も今日も花見ばかりしているわたしですーー;といっても今日はとあるお方のお接待(NOと言えないわたし^^;)まずは、昨年か一昨年か、この時期ものすごくきれいだっ…

天空の、原木椎茸の郷

「天空の郷」と呼ばれる山里を久しぶりに訪ねました。高知県長岡郡本山町の高角集落。四国山脈をバックに広がる美しい棚田で作られる県内有数の米どころであると同時に、緑豊かな森林の恵み、山の宝石といっていい原木椎茸の郷でもあります。

妖春 森の商店街

陽春というより妖春という言葉がぴったりと来る山の春。妖しくも綺麗、妖怪や妖精がそこらじゅうにいそうで^^ 平家の落ち武者が今も潜む?土佐の山間、横倉山の苔道を抜けて、辿り着いたのは、最近は花桃で有名な、仁淀川町の山里。で、ここまで来たのだから…

妖春 山の神秘

きのう午後、町を離れて、土佐山中の春を堪能してきました。 近年は四万十川よりも有名?と思うほど、その水のきれいさ、仁淀ブルーという言葉で知られるようになった仁淀川を挟んで広がる神秘の山を中心にドライブ。 全国あちこちに「平家の里」みたいなと…

イタドリって知っちゅう??

この時期、山道ドライブの楽しみといえば、山菜獲り!! っていってもわたしの山じゃないし(ビニール袋を手に、獲っている方もちらほら見かけましたが、近くの方なのかしら。。)、自分で獲って下処理をして‥っていうのは無理なので。。道中の産直市(道の…